8月、お盆休診について(11日、12日は休診です)

2020年8月3日

長い雨がやっと一段落したと思ったら絶賛蒸し暑い日が続いています…。

日が出ていなくとも熱中症には何卒お気をつけください。地面近くは気温が高いですからね。

小野寺動物病院院長の小野寺史也です。おはようございます。

 

本日のブログは8月中旬のお盆休診についてです。

8月11日12日13日は終日休診となります。

お薬の処方などにも対応できかねますので、お薬の内服が必要な子たちの飼い主様におかれましてはこの期間に

お薬が尽きてしまわぬようご注意ください。

 

8月8日(土)…通常診察

9日(日)…午前のみ診察

10日(山の日)…午前のみ診察

11日(火)…休診

12日(水)…休診

13日(木)…休診

14日(金)…通常診察

 

となります。もしもお薬が必要な場合には当日でも構いませんのでお電話にてご連絡いただければご用意し、お待たせせずにお薬の処方が可能です。ただし、ご用意に少々お時間をいただきますので余裕を持ってご連絡いただけると助かります。

現在は新型コロナウイルス感染症対策として、ほとんどの内服薬は郵送にて対応しております。

 

よろしくお願いいたします。

 

小野寺動物病院 小野寺史也

 

当院のレジ袋はかわらず無料です。(レジ袋有料化について)

2020年7月4日

すごい強風が吹きすさんでいますね。秒速13mだそうです。

窓の外の電線がすごいたわんでいて少々不安な院長小野寺です。おはようございます。

ちなみにですが「吹きすさぶ」には笛をなぐさめに吹くという意味もありますよ。まあ今調べたんですけどね。

 

さて、去る7月1日から 容器包装リサイクル法の改定に伴い店頭小売の商品を入れるレジ袋の有料化が義務付けられました。

人のクリニックの院内処方では対象外、景品を入れる場合はも対象外、など場合により色々異なるようです。

ケースにより使い分けるのは少々煩わしいのと、現在流行中の新型コロナウイルス感染症の対策として待合室の混雑を極力減らす努力をしている中でやり取りに時間をかけることは僕には好ましく思えません。

 

ですので院内のレジ袋をすべて有料化対象外のレジ袋(植物由来ポリエチレン25%配合)に変更しました。

今後もレジ袋が必要かをお聞きし、必要ならば入れてお渡しする従来どおりのスタイルでいくつもりです。

 

ただ、マイバックの使用は資源保護の観点からも好ましいので、レジ袋がご不要な場合はお申し出ください。

よろしくお願いいたします。

 

小野寺動物病院 小野寺史也

7月24日は休診です。

2020年6月25日

クーラーを入れようか入れまいか迷う気温の日が続いていますね。

つけないと少し蒸すし、つけるといつの間にか寒い…。

病院内は一律動物の適温と言われる24℃に統一していますが自宅エリアの気温設定に悩む獣医師の小野寺です。

こんにちは。

 

さて、7月なのですが24日金曜日・祝日(スポーツの日)にお休みをいただこうと思っています。

もともと午前診察の日ですが、お電話などが繋がらなくなりますのでご注意ください。

とはいえ病院あてのメールは僕のスマホにも通知が来ますのでお困りのことがありましたらメールにてご相談ください。

 

最近、初めて来院された飼い主様にお渡ししている「小野寺動物病院の考え方」と「自然食への移行時の注意点」についてのプリントの中身を改定してみました。

お伝えする内容の大まかなところは変わっていませんが、細かな数字の変更と文章の簡略化をしています。

すでにプリントをお持ちの飼い主様も、ご興味がありましたら診察時にお声かけください。お渡しいたします。

 

新型コロナウイルス感染症対策として待合室の混雑を避けるため、継続内服薬の処方を郵送で対応しています。

内服薬の代金は後日診察のときにお支払いいただければ大丈夫です。振り込みや現金書留による入金はお願いしておりません。

ただ、お支払時に病院側の記録と飼い主様側の記録を同じにしたいので、郵送時に同封している料金明細の持参をお願いいたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

小野寺動物病院 小野寺史也

ちらほら真夏日がまじり始めましたね(熱中症について)

2020年6月10日

6月も半ばになり、徐々に暑さも厳しくなって来ました。現在の気温も27℃と真夏日目前とのこと。
これぐらいの気温になってしまうと、ともすれば朝早めの散歩に出かけていても熱中症のリスクがあるため注意が必要です。

特に今年はマスクを着用している方も多いはず。外出時には動物だけでなく飼い主の方も対策を忘れずに行ってください。

(今日の時点での、今年の人の熱中症による救急搬送は1100人以上、2名が亡くなられているとのことです。)

 

要約すると犬の熱中症対策注意点としては

・大丈夫だろうと思ってもエアコンを付ける、もしくは扇風機を付けておく。

・地面との距離が近いのと毛皮のせいで、人の体感気温と犬の体感気温の差は意外と大きい。

・霧吹きやスプレーボトルに冷水を入れ、散歩中に吹きかけてあげる。

・外気温が低いうちに散歩する、もしくはいっそ散歩の回数を減らす。

 

猫の熱中症対策としては

・大丈夫だろうと思ってもエアコンを付ける、もしくは扇風機を付けておく。

 

…と、動物の熱中症対策で最も効果が高いのは「エアコン」です。こんなことを書くと「省エネでない」と言われてしまいそうですがいいんです。僕は動物を健康に保つのが仕事ですので!

 

動物にはエクリン汗腺というサラサラした汗をかける部位が足裏などごく限られた部位にしかなく、高くなってしまった体温はパンティング(舌を出してハアハアすること)で体外に逃そうとします。

ただやはり、体の大きさに対して熱交換が出来る部分が狭いため・地面との距離が近いために照り返しを間近に浴びるなどの理由で犬は熱中症にかかりやすい体質・環境にあると言えます。

対策としては
◯気温の低い時間帯の散歩を心がける。(本人が行きたがらなければ行かない選択肢も可です)
・地面の温度を確認する。
・散歩中は木陰など比較的涼しい場所を選んで散歩する.
◯散歩前・散歩中・散歩後に給水を十分に与える。
◎服に保冷剤などを貼り付けておく。
◎霧吹きに新鮮な水道水を入れ、散歩中に体に噴きかけてあげる。
◯少し暑い程度であっても送風機やエアコンを使用する。

などが挙げられます。
熱中症になると元気の低下、食欲の低下、下痢、嘔吐、血尿、血便などが見られ、特に血尿は視認しやすい異常だと思われます。
体を触って特に熱いと感じたときには濡らしたバスタオルやタオルを掛け、その上から保冷剤や氷囊で体表、脇の下、内股などを冷やします。状態の異常が続くようでしたら早めに病院までご連絡下さい。

 

熱中症は元気な動物が1日で致命的な状態に陥る危険な病気です。体が小さい犬や長毛種で多く認められますがどのような犬種でも悪条件が揃えばかかる可能性があります。注意し過ぎということはないと思いますので、ぜひご留意いただければと思います。

 

小野寺動物病院 院長 小野寺史也

2020年度狂犬病ワクチン接種は7月以降でもOKです。

2020年5月1日

飼い主の皆様、自粛疲れしていないでしょうか?僕はちょっと疲れています。

院長の小野寺史也です。こんにちは。

 

本年度の狂犬病ワクチン集合注射が延期となり、多くの飼い主様が狂犬病ワクチンを打たれにいらっしゃっています。今回はまだ接種されていない飼い主様を対象にしたブログです。

 

厚生労働省健康局からの通知で、本年度の狂犬病ワクチン接種は7月以降に受けても差し支えないこととする方向であるということです。また、未接種・非報告の罰則も原則適応されない方向であるとのことです。

 

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるっています。

リスクのある行動を控えるため、今年の狂犬病ワクチン接種は焦らず、情勢を見極めてから接種を検討されますようお願いいたします。

 

小野寺動物病院 小野寺史也